KRANKHEITS-SYMPTOME.NET

Symptome früh erkennen

グレープフルーツジュースと薬物の相互作用

グレープフルーツジュースはビタミンC及び他の健康に良いビタミンや有機酸類が豊富でぴりっとした果汁として知られています。この果汁は、高血圧の治療に使われ、C型肝炎と闘うことにも助けになります!その一方、グレープフルーツジュースは、製薬会社にとっては本当の難物です。グレープフルーツジュースは多くの薬物との相互作用のデーターがないので、米国では、ほとんどの新薬をグレープフルーツジュースとの相互作用の有無を調べます。或る物質では致命的な相互作用を起こすこともあります。

かなり前に、グレープフルーツジュースが薬物の効果に影響を与える可能性があることについて仮説が提示されました。最近、グレープフルーツジュースと薬物の相互作用の健康に有害な影響についての新しい情報がますます出ています。カナディアン・メディカル・アソシエーション・ジャーナルというカナダの医学雑誌は、2008年から2012年までの期間にグレープフルーツジュースとの併用禁忌薬のリストが17薬から43薬に増加したことを公表しました。降圧剤・免疫抑制剤・抗生剤・抗腫瘍剤や・・・ED薬剤はグレープフルーツとの使用併用が特に危険です!

グレープフルーツジュースは、薬物の吸収を妨げる小腸壁内の或る酵素を阻害することによって薬物の生体内動態に影響を与えます。この酵素を阻害すると、体内へより多くの薬物量が入り、血中薬物濃度が上がります。多くの場合、グレープフルーツジュースと或る薬の使用併用は中毒性副作用をもたらします。

バイアグラとグレープフルーツジュース

バイアグラのような有効成分のシルデナフィルが含まれている薬物はグレープフルーツジュース又はグレープフルーツそのものと併用してはいけません。グレープフルーツジュースが大幅に血中シルデナフィル濃度を上げるので、危険な副作用につながる可能性があります。このような相互作用は代謝低下、高血圧、頻脈、さらには死亡につながることができますあります。バルデナフィルとタダラフィルも(それぞれレビトラとシアリスの有効成分)グレープフルーツジュースと併用すると同じ副作用が出現します。

彼女または奥様と忘れられない夜を過ごしたいのなら、グレープフルーツジュース又はED薬のどちらかを選んだほうがいいです。

バイアグラジェネリックを通販で購入なら、こちらをクリックしてください。

 

シアリスを通販で購入なら、こちらをクリックしてください。

 

レビトラジェネリックを通販で購入なら、こちらをクリックしてください。

 

カマグラを通販で購入なら、こちらをクリックしてください。

 

こちらをクリックと激安価格でカマグラを通販で購入できます。

 

当サイトでは、人気のED薬であるシアリスの効果や副作用のご説明をはじめシアリス通販方法などのご提案が揃っています。

 



レビトラ